双葉8つの特徴|カスタム電源機器メーカーの双葉電気

  1. カスタム電源機器メーカー 双葉電気 HOME > 
  2. 双葉8つの特徴

双葉8つの特徴(選ばれる理由)

双葉電気という会社は...

双葉電気は、1962年創業の国産スイッチング電源メーカーです。お客様の製造される機器パフォーマンスを見据え、安全に、安心してご使用いただける高性能な電源を設計開発から製造、品質保証まで実践いたします。

電源は身体組織に例えれば体のあらゆる部分に安心して血液を送り出す『心臓』に例えられます。清らかな、安定した電力を電子機器、医療機器にめぐらせます。長くご使用いただける装置には、それに見合った電源でなければならない……私たち双葉電気はそう考えています。

5年、10年と業務用機器は造り続けられ、また、使用されます。
可能な限り双葉電気では生産を継続させます。採用部品の生産中止が伴っても、代替部品を検討し、これを検証して生産を継続します。可能な限り品質を維持、向上させながら、お客様との協業作業で生産を継続、お客様の機器に寄り添った最高品質のスイッチング電源を提供することを目指しています。
(安全・安心・長寿命...電源メーカーの基本です)

バックアップ電源、充電器、リチウムイオン二次電池、、開発当初の選択項目の中に、充電器や二次電池のメーカー長期信頼性はございますか?
価格だけでこれらを選択するのは、危険です。
リコールにまで発展する電子機器の不具合の中に電池、充電機能に関連する内容は実はとても多いのです。双葉電気は長期の安心を提供したいと常に考えています。

独自のSMZ方式共振回路採用によりドロッパ並みの超低ノイズを小型で実現。電源回路を知り尽くした双葉電気は高効率の実現、低ノイズ、低リップル化が得意です。画像診断装置や分解能を問われる機器にとりましては検出機能、画像としての表現力が生命線ですが、これら機器のOUTPUTを最高レベルまで引き出します。
信頼性と安全性、低ノイズ放出性能の何れも優れ、多くの医療機器、インフラ装置、無線機器に採用されているのも双葉製電源のノイズ制御技術が評価されている証となっています。

設計能力に自信があります。数w~2kw程度までの回路設計、電気設計、機械設計、筐体設計まで承ります。
医療規格を含む各種公的規格の取得も可能です。
ご予定されている、アプリケーション、環境、仕様頻度、サイズ、保護回路、寿命、安全規格、通信機能、何でもお申し付けください。私ども双葉電気が全てまたはその多くを叶えることができます。

スイッチング電源の老舗、双葉電気。
私たちは先端技術を用い自社製品であるスイッチング電源や充電器を日々新たに開発し、効率生産を徹底し、更にお客様に安心して製品をご使用いただけるよう品質保証にも大変力を入れています。
一方、双葉電気は電源メーカーとしての熱い目線で海外製品を厳選、皆様にご安心頂けるような海外電源製品の取り扱いをしております。
ご採用時の選択基準や部分的なカスタマイズにも可能な限り真摯にお応えいたします。また、5年、10年とお使いいただく製品の電源において、もしもの際にも双葉電気はきっとお役に立つはずです。

実は通信関係も得意です。
電源では、『I2C』(I-squared-C)通信を使用して電源側の出力や内部温度などの情報を本体側に通信にて伝達するスイッチング電源も数多く作成しています。
充電器では、個々の充電内容に関する情報や充電回数などを『RS-232C』通信により、本体側で情報活用する充電器も対応可能です。

大ロット対応とはなりますが、カスタム電源、カスタム充電器の海外生産対応が可能です。
更に中国(香港)、台湾、ベトナムにおけるout-out納品も承ります。
※対応条件などにつきましてはお問い合わせください。

自社設計・生産の標準製品の他、カスタム製品開発も承ります。
電源、電池、充電器のこと、まずはお気軽にご相談ください。

pagetop